Chic Education オーストラリア留学 相談・カウンセリング・学校紹介・留学手続き すべて0円

オーストラリア政府認定留学カウンセラーが豊富な経験と知識でサポート。
オーストラリア専門留学 語学留学 大学留学 大学院留学 セラピー留学 アロマ留学 エステ留学 自然療法士 ナチュロパシー留学など キャリアアップのためのオーストラリア留学と中・高校正規留学を応援する無料学校紹介エージェントです。

 HOME
オーストラリア留学の感想・体験談 留学プログラム案内 留学までの流れ Chic Education について
オーストラリア留学の感想・体験談
お客様の声
留学後に活躍する先輩方の体験談

友井謙二さん(ワーキングホリデー ラウンド体験談)
生徒さん(Nさん)ブログ(CET シドニー大学付属語学学校)
大石由紀さん(日本語教師アシスタント)
比嘉さやのさん(St.Marks パース)
山本千夏さん
(マッサージ&ビューティーセラピーコース)
高橋ちえみさん(Australian College of English一般英語コース)
TOMOKOさん(Sydney College of English 一般英語コース)
Gさん(日本語教師アシスタントコース)
H・Yさん(大学院)
長谷部育子さん(グラフィックアートコース)
A/Kさん(ウーロンゴン大学 Communicatonコース)
湯沢絹美さん(日本語教師アシスタント、児童英語教師養成講座、TESOL)
M/Nさん(UTS University of Technology, Sydney 日本語教師)
竹島理恵さん(Holmesglen TAFE CertificateWin Design)
田辺頼子さん(The Sydney Business and Travel Academy, Tourismコース)
浮穴昌弘さん(Australian College of English, ケンブリッジ検定準備コース)
A.I.さん(Melboune College of English一般英語コース)
松平秀美さん(Holmesglen TAFE ELICOS 英語コース)
立川可奈子さん(University of Queensland 付属 語学学校(ICTE) ELICOS 英語コース)
不動○鑑定士 豪州に生きる

ケンブリッジ検定準備コース 体験談 Austlralian College of English, Brisbane
Masahiro Ukenaさん          


Masahiroさんは、最初一般英語コースを受講し、その後ケンブリッジ検定準備コースの入学試験にパスし、ケンブリッジ検定準備コースで12週間みっちりと勉強なさいました。
ケンブリッジ検定準備コースについて、コメントをいただきました。


★ケンブリッジ検定準備コースについて

ケンブリッジコースの良い点は、先生も含めてクラスの試験突破に対する意欲が高いということです。 ですから、本当に英語力をつけようと思っている人にはもってこいだと思います。  (でも逆に目的意識が低いとクラスの流れにのれないので得るものはジェネラルコースよりはるかに少なくなってくるような気がします。)

次に授業のプロセスはよく構成されていると思いました。 Reading, Speaking,Writing, Listening,Use of English, の5つのパートをタイミングよくサイクルさせ、それぞれのパートの回答の仕方を 徹底的に教えられます。 コースの途中で模擬試験が二回あるのですが、それはその時の自分のレベルや成長度合いを知れたりといい指標になりました。

毎朝テストがあって、そのテストでわからなかった問題をグループにわかれて教えあったり、話し合ったりします。 他のクラスメイトの解き方や考え方はいい刺激になったし、僕にとってはそれが一番役立った気がします。 
(僕の場合は、先生から教えてもらうのと生徒同士で教えあうのでは後者の方がはるかに自然に知識が身につきました。)

逆に悪い点ですが、、正直言って先生です。 これは全てのクラスではないのですが、僕のクラスの先生はたまたま若い人で先生としての経験が すごく浅い人だったので、質問に対して答えられないことが少なからずあったし、グラマーの授業では周りの理解を確かめずにひとりでつっぱしっていた感がたまにありました。  クラスによって先生が違いますから一概にはいえませんが・・・それと宿題がちょっと多すぎのような気がしました。 (僕の場合は宿題を全部やっていった日の方が少ないくらいです・・・(”0”)  

ケンブリッジ検定準備コースと一般英語コースとの違いですが、雰囲気が違います。ケンブリッジ検定準備コースの雰囲気はもっと引き締まった感じがしてました。 先生の方も合格率アップという学校からの使命のためか生徒に対するあたりがとても強く感じました。  それからケンブリッジ試験は、基本的にヨーロピアンの生徒さんのための試験なのでやはりヨーロピアンの割合が大きいです。 つまり自己主張の強い人間がいっぱいなので、典型的なアジア人にとってはちょっとストレスフルなクラスになるかもしれませんが、逆に精神的にいろいろ鍛えられるのでとてもいい経験になりました。
一般英語コースでは割とゲームが多かったのですが、それが減ってその分問題を解く量がかなり増えました。 

ケンブリッジ検定準備コースではコースの半ばに島に行っての勉強合宿があります。 といっても浜辺でのアクティビティを通して英語を勉強したり、自由時間も多かったので、いい気分転換になりましたし、とても楽しかったです。


★Australian College of English について

Australian College of English (ACE) にはブーメランクラブというのがあります。 スポーツやパーティーなどに比較的安く参加でき、勉強の息抜きとしてはもってこいでした。 このような息抜きがなかったらコースを最後までやりとおせなかったと思います。  ちなみに僕はテニス、バドミントンをしたりホエールウォッチングに行ったり、スカイダイビングに挑戦したり、地元ブリスベンの音楽バンドのライブで楽しんだりしました。 積極的にブーメランクラブに参加することをお勧めします。


カウンセラーより〜

ケンブリッジ検定準備コースのあと、Masahiroさんは、クラスメイトの日本人と韓国人の生徒さんと一緒に、ニュージーランドに渡り南島を車で一周したそうです。 街から街へと車で移動し、その日の宿を決めるという、バックバッカー旅だったようですが、日本では味わえないエキサイティングな旅を体験されたそうです。

ケンブリッジ検定準備コース 詳しくはこちら

お問い合わせ カウンセリングのお申し込みもこちらからどうぞ
ACNT卒業生体験談
シック エジュケーション ブログ
Chic Education について
このページのトップへ
Copyright (C) Chic Education. All Rights Reserved.